名古屋でがんばる中京銀行

中京銀行の住宅ローンを借りるには

愛知県名古屋市に本店がある中京銀行では、顧客獲得を懸命に行っていますが、その獲得のために「住宅ローン」を積極的に販売しています。最近では、住宅新築やマンション購入の件数が減少傾向にある中で確実に利息という利益をもたらしてくれる顧客を増やすために、ローン商品を積極的に販売し、顧客の確保を目指すというのが中京銀行の経営戦略にもなっています。

そんな中京銀行の住宅ローンは、主に一般向けの「中京住宅ローン」となっています。その他登記費用などの諸費用までも組み込むことができる「諸費用住宅ローン」なども展開しています。その他だと、がんなどの疾病にかかってローン支払いができなくなった場合に住宅ローンを補てんする保険契約をセットとした特約型住宅ローンなども展開していますが、正直に言えば、どの銀行でも同じような商品を販売しているので、いたって「普通」な住宅ローン商品と言えるでしょう。

中京銀行の住宅ローンで融資の対象となるのは、新規建築の住宅費用や建売住宅、それにマンションの購入費用、住宅用土地の購入である場合です。もちろんリフォームや既存住宅の増改築のために費用、他の金融機関で借りている住宅ローンの借り入れも可能となっています。

融資条件としては、20歳から65歳までが借り入れ可能な年齢で、返済完了時の年齢が満75歳までであることが条件となっています。最大35年間、最大で5000万円まで借り入れが可能となっています。もちろん審査があるので希望通りの金額が借りられるかどうかは分かりませんが、インターネットの口コミ情報を見ると、他行に比べて審査は比較的「緩い」のだそうです。