名古屋でがんばる中京銀行

中京銀行の定期預金とその魅力とは

愛知県名古屋市に本拠地を置く中京銀行では、一般的な定期預金を取り揃えて販売しています。代表的な商品としては、定番と言える「スーパー定期」「スーパー定期300」などの商品を取り扱っています。他にも積立型定期、満期自由指定型の定期預金などを扱っています。

なお、インターネットバンキングは実施しているものの、インターネット専用支店などのサービスは行っていないので、インターネット経由での定期預金開設はできません。インターネット専用支店にありがちの金利アップなどのメリットもない、いかにも「普通の定期預金」だけを扱っているのが、中京銀行の現実です。

あえて中京銀行ならではの定期預金と言えば「エコ定期」でしょうか。エコ定期では、定期預金にかかる金利の一部を三重県や愛知県で森林緑化活動や自然保護活動に携わっているNPOなどに寄付するという地域貢献型の定期預金となっています。最近では地域に貢献することのできるタイプの定期預金も多く生まれていますから、その点だけでいえば、中京銀行も流行の先端を追いかけていると言えます。

あと、最近円安差益が見込める外貨定期預金も取り扱っていて、投資商品をセットにして扱うことで、中京銀行ではそれらの商品販売に力を入れています。それらの取り組みを差し引いても残念なのは、インターネット経由での取引ができないことと、あまりにも普通すぎる商品のラインナップであること。もう少し他行のヒット商品を真似してくれてもいいのではないでしょうか。