中京圏の大手銀行である名古屋銀行

名古屋銀行のインターネットバンキングとそのサービス

最近、日本国内の金融機関でインターネットバンキングの取り組みが加速しています。最近ではパソコンだけではなく、携帯電話やスマートフォンを使ったインターネットバンキングサービスが行われるようになり、専用アプリを導入する銀行も増えてきました。

愛知県名古屋市に本拠地を置く名古屋銀行でも、インターネットバンキングサービス「名古屋ダイレクト」を運営しています。また、個人向けサービスの「名古屋ダイレクト」の他に、企業向けのインターネットバンキングサービス「名古屋ビジネスダイレクト」も運営しています。

個人向けサービスの「名古屋ダイレクト」では、口座の残高照会等をはじめ、定期預金の新規申し込みや追加預け入れ、住所変更などの変更届け出、払い込みサービス「ペイジー」などのサービスを行うことができます。なお、定期預金の新規申し込みや住所変更などの変更届け出は、パソコン経由の場合のみ行うことができます。携帯電話やスマートフォンの場合はもっぱら照会機能に特化したインターネットバンキングサービスとなっています。

あと、最近はやっている投資信託については、名古屋ダイレクトとは別に「インターネット投資信託」サービスとして別のサービスを提供しています。もちろんインターネットバンキングの利用とは別になりますので、別途申請が必要です。なお、インターネットバンキングもインターネット投資信託も、名古屋銀行ホームページから申し込み用紙を取り寄せることが可能です。